薬剤師の転職サイト・転職エージェントのメリット

薬剤師の転職サイト・転職エージェントを利用するメリットご紹介します。

薬剤師に限らずですが、経験した人はわかると思いますが、転職には本当にいろいろと手間がかかります。実は転職したかったけど面倒でズルズル来ちゃったって人も多いのではないでしょうか。

今働いてる職場の問題もあるし、求人情報を探すところから無事に転職を終えて新しい環境に馴染むまで、想像しただけでも疲れそうです。

ましてや失敗なんてしたらまた一から探さないといけません。

そんな面倒なすべての手続きや調整も専任のコンサルタントに丸任せにできるのが転職サイト・転職エージェントです。

薬剤師の転職サイト・転職エージェントを利用する一番のメリットは、このキャリアアドバイザーによる無料サポートにあるといえます。

事業者によってはキャリアコンサルタントやコーディネーター、エージェントなど様々に呼ばれています。

今回は、このキャリアアドバイザーが一体どんなことをしてくれるのか?を見ていきたいと思います。

★ 薬剤師の転職サイトランキング ★

リクナビ薬剤師
・企業、ドラッグストア向き
・求人数5万件以上
・使いやすいアプリ

詳細


ファルマスタッフ
・調剤薬局に強い
・求人数5.5万件以上
・派遣求人に対応

詳細


ジョブデポ
・求人数約4万件
・スピード対応
・最大40万円お祝い金

詳細

キャリアアドバイザーによる無料サポート

転職サイト・転職エージェントに登録を行うと、翌日には担当のキャリアアドバイザーから電話がかかってきます。

ヒアリング、打ち合わせなどのやり取りは電話、または面談で行います。

・退職相談
・求人紹介
・面接対策
・条件交渉
・転職後のサポート

キャリアアドバイザーは、希望の転職条件にそってただ求人紹介をしてくれるだけでなく、様々な相談や転職後のケアまでやってくれます。

転職成功はこのキャリアアドバイザー次第ということになります。

キャリアアドバイザーにお願いできるサポートは、基本的にあなたが転職成功するための必要なことなら何でもしてくれます。

現在の職場の退職相談から転職後のケアまで、転職後も辞めずに長く働いてもらうことが人材紹介事業者の利益でもあるので、本当に何でも相談に乗ってもらえますよ。

退職相談

キャリア相談も含めて現在の職場での悩みや不満、退職にあたっての必要な手続きや今流行の退職代行のお手伝いなど。

なかなか退職するのにも長年働いた職場だとエネルギーを使うものです。転職のプロであるキャリアアドバイザーに何でも相談してみると良いでしょう。

求人紹介

あなたの転職条件のヒアリングを終えたら、希望に合う求人をキャリアアドバイザーがいくつかピックアップして紹介してくれます。

あなたに満足のいく転職をしてもらうことがお互いの利益になります。ここでの希望条件は遠慮なく具体的に伝えるとよいと思います。

職種はもちろん、お給料や職場の雰囲気など。面接では直接言いにくいこともワガママに本音で伝えて大丈夫です。

面接対策

希望の職場が見つかったら履歴書を提出して面接日程のセッティングをしてくれます。

キャリアアドバイザーが履歴書の添削から面接日時の調整、希望があれば面接同席も可能です。

薬剤師転職の履歴書の書き方のポイントについてはこちらを参考ください。

条件交渉

具体的な条件交渉はすべてキャリアアドバイザーにすべてお願いすることが可能です。

お給料の相談はもちろん、寮や車通勤、働き始める時期などについて直接言いにくいこともなんでも相談しましょう。

転職後のサポート

人材紹介事業者は求人を紹介して転職させて終わりではありません。

あなたがもし転職後にすぐ辞めてしまった場合は、企業からの紹介料も事業者に支払われなくなるため、あなたが継続して気持ちよく働けるように入職後もサポートをしてもらえます。

ここでも事前の話と違うところはないか。働き始めて感じたことなどキャリアアドバイザーになんでも相談しましょう。

非公開求人は好条件の求人が多い

薬剤師の転職サイト・転職エージェントのメリットのもう一つが非公開求人です。

非公開求人は一般には募集をしていないので、転職サイト・転職エージェントに登録しなければ見ることのできない求人情報です。

これをウリにした事業者も多く、中には本当に美味しい案件もごろごろしています。

非公開求人を目的にいくつかの転職サイト・転職エージェントに登録するのもよいかと思います。

また、キャリアアドバイザーに直接目当ての病院やドラッグストアで求人を行っていないか聞いてもら、交渉してもらうことも可能です。

転職サイト・転職エージェントのデメリット

ここまで転職サイト・転職エージェントのメリットについて解説してきましたが、デメリットは特にありません。

現在、大きな企業ではほとんどが転職サイト・転職エージェントとの提携をしていますし、我々も便利に使わない理由はないといえるでしょう。

転職サイト・転職エージェントの選び方でも解説していますが、事業者選びを失敗だけしないように注意してくださいね。

あとは、キャリアアドバイザーにも当たり外れがあるのは事実です。良いキャリアアドバイザーを引くためにもいくつか登録しておくと、非公開求人の件も合わせて満足のいく転職がきっとできるかと思います。

まとめ

いかがでだったでしょうか。

実はせっかくのキャリアアドバイザーに遠慮をしてあまり条件を詰めずにいる人も多いようです。

納得の転職をするためにもキャリアアドバイザーには遠慮はいりません。

あなたに満足のいく転職をしてもらうことが事業者の利益ですから、小さなことでもなんでも相談するとよいでしょう。

転職サイト・転職エージェントに利用するデメリットはありません。どんどん使ってぜひ転職成功をさせてくださいね。